スターターガイド

アルゴリズムはブラックボックスです。だがヒントはあります。SEOは試行錯誤の繰り返しです。Googleは無数に存在するWebぺージを可能な限り巡回し、膨大な数をインデックス(検索エンジンに表示できるようGoogleのサーバーにデータを保存すること)しています。そのため、一部の例外を除いて自動的に順位を決定しています。不正行為を防ぐため、Googleは順位決定のアルゴリズムの詳細を公開していません。そのためSEOに携わる人間はGoogleが発するメッセージや意図を読み、実験を繰り返して「より効果的なSEO施策」を試行錯誤しています。100%の正解がないところがSEOの怖いところであり、面白いところでもあります。
Google公式の最適化ガイドをチェックしよう。Googleのアルゴリズムは完全に非公開というわけではなく、ヒントも示されています。それどころか、「検索エンジン最適化スターターガイド」という初心者向けのSEOの指南資料を公開しているほどです。 SEOはとかく悪者にされがちですが、正しいSEOは「よりよいコンテンツを、よりGoogleに理解しやすい形式で掲載することにつながるため、実はGoogleにとってもメリットがあるのです。
「検索エンジン最適化スターターガイド」はよくも悪くも初心者向けで、Googleの都合に沿った書き方がされているため、すべてその通りにしては無駄があります。しかし、Googleの基本的な考え方や姿勢が垣間見える資料ですので、SEOを始めるのであれば一読しておいた方がよいでしょう。

2020-10-18

サイト制作者

社員1

イイダショーコ

ご質問ご連絡は問い合わせフォーム、又はこちらまで。
mail:info@shoko-iida.com

イイダショーコのBLOG